日本よ・・・
プロフィール

akatuki∞

Author:akatuki∞
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島は赤に染まっているか!?
 広島市教委は、独自の平和教育で使う小学3年用のテキストに、被爆後の広島でたくましく生きる少年の姿を描いた漫画「はだしのゲン」の採用を決めた。被爆体験の継承が課題となる中、同世代のゲンを通して被爆者の思いを感じてもらう狙い。2012年度、モデル校の市立小4校でテキストを使った授業をし、13年度の全校実施を目指す。 


はだしのゲンは中沢啓治さん(73)=中区=の自伝的作品。テキストには、貧しいながら家族で支え合って生きる被爆前の姿や、家族が原爆で倒壊した家の下敷きになる場面などを抜粋。ゲンの心情を読み取り、書き込む欄を設ける。

 市教委は13年度、平和について体系的に学ぶ「平和教育プログラム」を市立小中高校の全校で始める方針でいる。12年度は小中高計10校で試行する。

 テキストは小学生から高校生まで4段階に分けて作る。高校では中沢さんの半生や作品に込めた思いを取り上げる。このほか、戦後復興の中で市民が広島カープ創生期の資金難を救った「たる募金」(小学5年)▽世界の核兵器の現状と廃絶への動き(中学3年)―などを題材にする。

 市教委の10年の調査では、広島に原爆が投下された年月日と時刻を「1945年8月6日午前8時15分」と解答できた小学4~6年は33・0%、中学1~3年は55・7%。正答率はいずれも過去最低だった。

 中沢さんは「広島の子どもたちには原爆についてしっかり考えてほしい。そのために、はだしのゲンを教材に使ってもらえるのは作者冥利(みょうり)に尽きる」と喜んでいる。 

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201203210110.html 

なぜ今この時期に「はだしのゲン」なのだろうか?
ここ最近、日本国民の一部が過去に押し付けられて洗脳されてた自虐教育から目覚めて、支那朝鮮によるプロパガンダに真っ向から否定し対抗している姿勢が関係あるように思う。
名古屋市の河村市長に対する日本のカスゴミの連日の支那朝鮮の代弁報道に対しても、河村市長断固支持を訴えるネットユーザーは着実に増えている現実。
支那朝鮮は、これはまずいと躍起になって、手下の工作員やアカい日本人を総動員して日本の子供が目覚めないように工作活動を始めたと考えるのは、私の穿った見方なのだろうか・・・?





「はだしのゲン」ってすでに小中学校の図書館に置いてあるって話は聞くよね。
戦争の、原爆の怖さや悲惨さを描いている部分もあるけど、反日的なシーンも多いという声があるのも事実。

例えばこれ。



http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/8f/7a/blogger2005jp/folder/233730/img_233730_49881884_3?1305461296
 
 
http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=yj-chsr9&p=%E3%81%AF%E3%81%A0%E3%81%97%E3%81%AE%E3%82%B2%E3%83%B3+%E5%8F%8D%E6%97%A5

まあ支那朝鮮が日本人にやったことを、日本軍がアジアでやった事にすり替わってるんですね。この主張は捏造が得意な支那朝鮮やアカの唱えてるものそのまま。

また、日本は望んで戦争をしたのではなく、米国の陰謀によってせざるを得ない所に追い込まれたのが真実なのは、マッカーサーの言葉でもわかります。


日本から戦争を仕掛けるよう、罠を掛けたアメリカ

戦わざるを得なかった日本

マッカーサーの言葉

「日本の潜在労働者は、量においても質においても、私がこれまで知っている中の最も立派なものの一つである。しかし、彼らは労働力はあっても生産の基礎素材を持たない。日本には蚕のほかに取りたてていうべきものは何もないのだ。日本人は、もし原材料供給が断たれたら1千万から1千2百万が失業するのではないかと恐れていた。それ故に、日本が第二次世界大戦に赴いた目的は、そのほとんどが、安全保障のためであった。」
ダグラス・マッカーサ
(1951年5月3日米上院の軍事外交合同委員会の聴聞会における発言)
 
太平洋戦争が起きた真実
     ↓

アメリカ人も知らない太平洋戦争の事実




ところで、広島ってのは赤ヘル軍団ではないが、教科書を見るとアカに染まっているな。
まあ、市長が日本人じゃないから無理ないか・・・


【衝撃】広島市長秋葉忠利は朝鮮人!【真実】http://logsoku.com/thread/society3.2ch.net/mayor/1090857761/


平成24年度採用教科書一覧


社会なんて、まさに東京書籍の独壇場!
さて、東京書籍といえば、以下の記述から分かるアカい偏向教科書!

南京事件
「女性や子供など一般の人々や捕虜をふくむ多数の中国人を殺害した」「この事件は、南京大虐殺として国際的に避難されたが・・・」

沖縄集団自決
「日本軍によって集団自決に追い込まれた」

朝鮮人の強制連行
「多数の朝鮮人や中国人が、意思に反して日本に連れて来られ・・・過酷な労働をしいられた」



詳しくはこちら↓

東京書籍、帝国書院などの強烈な反日教科書で、日本が支那の属国に
http://blog.goo.ne.jp/ginga7788/e/07ac2ca3192ea772e22ffe924aba9a8e



反戦、反核、平和・・・言葉の響きは聞こえがいいが、これを主導しているのは大体アカい団体と考えていい。

そのアカい旗がたなびく(!?)8月6日、田母神氏が講演。1300人の広島市民や県民が集まった。


平成23年



平成21年






スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://akatuki707.blog.fc2.com/tb.php/268-c8cd94f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。